TOSHIKI界隈公式HP

パイ毛パイ毛生え美 連絡先→ToshikiKaiwai@gmail.com

[デレステ]各イベントのプロデュースレシピ獲得目安[記録室]

 

f:id:hahvdshaj:20180807232610j:image

f:id:hahvdshaj:20180908181334j:image

SUN♡FLOWER(アタポン形式)

獲得条件→イベントptランキング〜10,000位

10,000位ボーダー→48,103

 

 アタポン形式の1万位ボーダーの中で過去最高値。ちなみにこれまでの最高値は“アタポン形式”の語源であるアタシポンコツアンドロイドの45,409だった。9日間開催のアタポン形式の中ではこれまでの最高値がNation Blue39,108であったため長期間二部門で1万位ボーダーの最高値は破られることはなかった。そのためプロデュースレシピは環境を大きく変化させたアイテムと言える。

 なお、このイベントの2,000位ボーダーは74,511で同じ9日間開催のキラッ!満開スマイル(144,198)の半分程度であることから2,001位〜10,000位狙いのプレイヤーが多かったことが分かる。

 1位は942,493で過去最高値となった。ちなみにこれまでの1位はこれまたキラッ!満開スマイル(932,639)で短期間で記録が塗り替えられる結果となった。

 満開スマイルはユニットが人気アイドル5人で固められていることもあり全体的にボーダーが高くなったと考えられるが、SUN♡FLOWERは人気に加えてレシピの報酬参入がボーダーを大きく底上げする結果になった。

 

 

 

f:id:hahvdshaj:20180908181338j:image

凸凹スピードスター(LIVE Parade)

獲得条件→累計観客動員数1,150,000人

f:id:hahvdshaj:20180807204749j:image

到達時の参考累計イベントpt→34,558

 

 ランキングがスコアのみのLIVE Paradeではボーダーと戦う必要がないが、115万人はそれなりの周回が必要であったためこれまでイベントpt25,000報酬のイベント限定アイドルスカウトチケットで周回を終わらせていたプレイヤーにとっては厳しい。かといってめちゃくちゃ高い数値ではないため従来より少し頑張れば取れる範囲である。

 

 

 

f:id:hahvdshaj:20180908181354j:image

クレイジークレイジー(アタポン形式)

獲得条件→イベントptランキング〜10,000位

10,000位ボーダー→57,543

 

 SUN♡FLOWERを大幅に上回るptを記録してアタポン形式の10,000位ボーダーの最高値を塗り替えた。57,000という数値はいくつかのアタポン形式の2,000位ボーダーを超えている、特に2015年と2016年のイベントに多く直近ではHARURUNRUNの58,907に近い。今後のイベントも10,000位ボーダーが過去の2,000位ボーダーを上回ることも珍しくなくなるだろう。

 また、2,000位ボーダーは163,641を叩きだしTrinity Fieldに次ぐ2番目の高さとなった。このイベントはSUN♡FLOWERと違い2,000位以内を狙うプレイヤーが多かったことが分かる。

 1位は925,686で歴代3位。1位の90万超えは4度目。

 

 今回は待望のレイジーレイジーのイベント、盆明けではあるが夏休み期間ということもあり各ボーダーが驚異的な数値になった。ちなみに宮本フレデリカはTulip、一ノ瀬志希はつぼみ以来のイベントSRで2年以上期間が空いていた。

 

 

f:id:hahvdshaj:20180908181414j:image

ガールズ・イン・ザ・フロンティア(LIVE Groove)

獲得条件→イベントptランキング〜10,000位

10,000位ボーダー→61,407

 

 3周年を飾るイベントとして過去最高値のボーダーとなった。これまでの最高値は桜の風の50,744で、大きく上回る結果になった。なお、6万という数字は初期のLIVE Grooveの2,000位ボーダーよりも高い。3周年+プロデュースレシピ効果でボーダーを大きく底上げしたと言える。

 2,000位ボーダーはちょうど140,000でこれも過去最高値。これまでの1位は命燃やして恋せよ乙女の137,062であった。最高値とはいえボーダーを大きく更新したわけではないためやはり10,000位狙いが多かったと推測する。ちなみにここ最近のLIVE Grooveの2,000位は基本的に10万を超えている。

 1位は1,051,046で歴代2位であった。1位の100万超えは通算3度目。

 

 

f:id:hahvdshaj:20181001022254j:image

Pretty Liar(アタポン形式)

獲得条件→イベントptランキング〜10,000位

10,000位ボーダー→70,015

 

 今回は驚異的なボーダーでイベントは終了した。10,000位ボーダーは最高記録のクレイジークレイジーの57,543を大きく更新した。ちなみにあのTrinity Fieldは40,650である。

 2,000位ボーダーは224,697で最高記録のTrinity Fieldを+3万も更新している。この数字は美に入り彩を穿つの2倍、HARURUNRUNの何と4倍である。

 1位は954,312で歴代1位の記録を更新。90万超えは通算5回目で、これはあまり関係ないと思われるがプロデュースレシピの報酬参入後から1位は3連続で90万超えを果たしている。

 過去のアタポン形式のボーダーはやはりTrinity Fieldが最も凄まじいものであったが、今回はそれを超えるイベントになったと言える。なお6万、12万位ボーダーの記録も更新しているためデレステ史に残るお化けイベントであった。

 

 

f:id:hahvdshaj:20181005220811j:image

ドレミファクトリー(LIVE Parade)

獲得条件→累計観客動員数1,150,000人

f:id:hahvdshaj:20181005221025j:image

獲得時の参考累計イベントpt→34,871

前回の凸凹スピードスターとほぼ変わらない結果になったため基本的に35,000pt付近で到達すると考えられる。

 

 

※イベント終了毎に随時更新