TOSHIKI界隈公式HP

ガシャ動画で前置きをダラダラ喋る人とどうでもいい願掛けをする人が嫌いです。連絡先→ToshikiKaiwai@gmail.com

[デレステ]月末限定予想(6月〜7月)[終了]

月末限定の傾向

  • 原則1枠目はSSR3周目キャラ、2枠目はSSR2周目もしくは1周目のキャラ。(ただし毎月のテーマに合わせて柔軟に予想キャラを選択する必要がある)
  • VoDaViの順に規則性はない。
  • 過去2年のガシャの属性比率を活用できる。

 

属性予想

サマーガシャA(6月末限定)

2016年→Cu&Pa

2017年→Cu&Pa

Cu:Co:Pa=2:0:2

 

サマーガシャB(7月末限定)

2016年→Pa&Co

2017年→Co&Cu

Cu:Co:Pa=1:2:1

 

以上を踏まえての属性予想

サマーガシャA(6月末限定)

1枠目→Co

2枠目→Cu

 

サマーガシャB(7月末限定)

1枠目→Cu

2枠目→Pa

※比率としてはCuとPaは同じであるが2枠目がCo→Cu→Paの順であるため

 

キャラ予想

月末限定対象キャラ

f:id:hahvdshaj:20180602004151j:image

1枠目は恒常&月末限定が実装済み、2枠目は恒常&ボイスが実装済みキャラを対象にしている。

Cu(1枠目)
Vo特化→乙倉悠貴、中野有香、関裕美

Da特化→小早川紗枝五十嵐響子、乙倉悠貴

Vi特化→櫻井桃華五十嵐響子宮本フレデリカ中野有香

 

Cu(2枠目)
Vo特化→早坂美玲、水本ゆかり、棟方愛海

Da特化→椎名法子藤本里奈

Vi特化→早坂美玲、水本ゆかり椎名法子藤本里奈、棟方愛海

 

Co(1枠目)
Vo特化→神谷奈緒北条加蓮白坂小梅、三船美優、森久保乃々

Da特化→川島瑞樹、二宮飛鳥、橘ありす、森久保乃々

Vi特化→鷺沢文香川島瑞樹、橘ありす、白坂小梅佐々木千枝

 

Co(2枠目)
Vo特化→上条春菜大和亜季脇山珠美松永涼

Da特化→上条春菜、藤原肇、荒木比奈、大和亜季

Vi特化→藤原肇、荒木比奈、脇山珠美松永涼

 

Pa(1枠目)
Vo特化→日野茜、星輝子、向井拓海依田芳乃、堀裕子、佐藤心、喜多見柚

Da特化→城ヶ崎莉嘉日野茜、星輝子、向井拓海木村夏樹及川雫、喜多見柚、村上巴、片桐早苗

Vi特化→市原仁奈姫川友紀高森藍子向井拓海相葉夕美、村上巴

 

Pa(2枠目)
Vo特化→浜口あやめ龍崎薫、喜多日菜子

Da特化→龍崎薫難波笑美

Vi特化→浜口あやめ龍崎薫難波笑美、喜多日菜子

 

※ただし1枠目はフェス限待ちとも解釈できるためフェス限として登場する可能性あり。

※あくまでもキャラごとに出ていない特化を羅列しただけである。また、喜多見柚の恒常&月末限定がVi特化なため今後も特化被りすることが可能性として考えられる。

※鷹富士茄子のようなボイス未実装キャラの限定化、道明寺歌鈴のような初SSRが月末限定などの例外も起こりうることに注意。

 

以上を踏まえた個人的な予想と適当な根拠

月末限定来る来る詐欺について

 “月末限定来る来る詐欺”とは今月こそ限定SSRが実装されると勝手に予想されたまま数ヶ月経ち担当Pの精神と財布に毎月負担をかけてくる不憫なアイドルである。予想に入れやすいがいつも外すため予想記事を書いてる側もちょっと申し訳なくなっている。

このブログで認定されたアイドル

Cu→水本ゆかり椎名法子、早坂美玲

Co→上条春菜

Pa浜口あやめ龍崎薫

 

サマーガシャA(6月末限定)

Co→本命:北条加蓮 対抗:神谷奈緒 大穴:白坂小梅

Cu→本命:早坂美玲 対抗:椎名法子

[根拠]

f:id:hahvdshaj:20180522222558j:image

Coは上の画像を元に本命対抗を設定。Cuは来る来る詐欺の皆さんを投入した。

 水本ゆかり、棟方愛海に関してはHARURUNRUNでSRとして実装されていて、藤本里奈はVirgin LoveでSRになっているため月末限定がすぐ実装される可能性は低い。

 

サマーガシャB(7月末限定)

Cu→本命:櫻井桃華 対抗:五十嵐響子小早川紗枝

Pa→本命:龍崎薫 対抗:浜口あやめ

[根拠]

Cuは前回の記事(4.5月の月末限定予想記事)のコメントを参考にし実装が近そうな順にした。宮本フレデリカは他のLIPPSがフェス限になっていることから除外した。Paは来る来る詐欺の皆さんを投入。

 

追記

 5月末限定はこちらの1枠目2枠目予想を入れ替えてSSRを実装した。

そのパターンを考えると7月末限定のPa相葉夕美高森藍子、星輝子が実装される可能性もある。6月末に来るであろう第11回シンデレラフェスでこの3人のいずれかが実装される可能性が高く、その後の月末限定で残った2人のどちらかが実装というパターンが無いとは言い切れない。

 実際に4月の第10回シンデレラフェスでの予想は神崎蘭子or新田美波の一騎討ちとなり、フェス限にならなかった新田美波は翌月末の5月末限定として実装された。

 これを踏まえると例えば6月末の第11回シンデレラフェスで高森藍子が実装され、翌月の7月末限定で相葉夕美が実装ということが考えられる。

 

 さらに、第6回総選挙のボイス実装組で月末限定未実装の藤原肇、荒木比奈の実装も考慮しなければならない。

 ここまで踏まえるともはや1枠目2枠目が無視されてめちゃくちゃな予想になってしまうが、あくまで可能性として頭の片隅に置いておきたい。

 

結果

七夕浴衣ガシャ(6月末限定)

鷺沢文香、早坂美玲

 属性&早坂美玲が的中。美玲は2017年秋より月末限定来る来る詐欺に認定されているがついに卒業した。また、通算3度目のSSR特化被りであり、今後の予想に特化を考慮する必要性がなくなってきていると感じた。

 こちらの予想にあった北条加蓮&神谷奈緒の3周目はお預けとなった。

 

水着ガシャ(7月末限定)

相葉夕美、棟方愛海

属性は的中するも、1枠目と2枠目が予想と入れ替わってしまう。今後の予想に1枠目2枠目の概念を撤廃して柔軟な予想にしなければいけないと思う結果になった。