TOSHIKI界隈公式HP

パイ毛パイ毛生え美 連絡先→ToshikiKaiwai@gmail.com Twitter→‪H_of_Toshikun‬

[デレステ]ガシャ予想終了のお知らせ

 以前の記事でも書いたように4周目実装以降的中難易度が非常に高くなったため1年続けたガシャ予想を終了します。

 多少は需要のあるシリーズだったようですが担当Pの精神面にダメージを与え、的中してれば良いもののガシャ当日まで不安感を余計に煽ってしまうのも申し訳ないため2018年で区切りを付けます。

 

2018年ガシャ予想振り返り

月末限定

1月

 属性が的中しないため当然アイドルも大外ししていたため一度法則を見直し属性比率に注目。翌月から採用する。

 

2月

 過去の月末限定の属性比率に着目し、まだ実装されていない属性を優先する可能性に気付く。以降属性がしばらく的中できるようになる。

 

3月

 多田李衣菜3周目を的中。調子が上向く。

 

4月

 好調は続き佐久間まゆを的中。最もやりがいのある2ヶ月間だった。

 

5月

謎の概念1枠目、2枠目が入れ替わり属性が的中してもアイドルを柔軟に予想しなければいけないことが判明。以降もこの現象が続き足を引っ張る。

 

6月

かろうじて早坂美玲が的中する。

 

7月

5月と同じ現象で大外し。

 

8月

過去の温泉ガシャと同じ2人が実装。さらにここまで一応役に立ってきた属性比率がここで崩壊する。

 

9月

ついに月末限定に4周目SSRが登場。この辺りで潮時を感じ始めるが最後の足掻きで投稿を1ヶ月ごとにし考察に力を入れる計画を立てる。

 

10月

何をやっても無駄な感じがしたためめちゃくちゃ攻めた予想をするも無残な結果に。さらにフェス限で必ず実装されると考えられていたLIPPSの宮本フレデリカが月末限定で実装されてしまい運営に翻弄され月末限定の予想を終了した。

 

 

フェス限

2月

LIVE Grooveに合わせるか通常通り3ヶ月ごとに戻すかの選択が生まれる。アイドル予想は各属性ごとに出し、当時のフェス限は的中させやすかったため簡単だった。

 

4月

前回でLIVE Grooveに合わせて特化を出すことが判明しさらに予想がしやすくなる。神崎蘭子vs新田美波で予想が割れた。この時期は月末限定も的中率が高く非常に好調だった。

 

6月

特化被りしてしまいここから予想がしにくくなる。

 

8月

ノーマークの乙倉悠貴が実装。またフェス限の特化の順序も乱れさらに予想が難しくなる。

 

10月

再び特化被り。

 

12月

去年あんきらが実装されたため森久保&星輝子が実装されると予想。しかしその手前で2人とも恒常SSRが実装されて無残に終了。

 

 

ガシャ予想を1年続けての感想

 その辺のユーザーが予想したものが安易に実装されていたらゲームとして面白みがないため予想外の動きが多い方が良いと感じました。そのため急に4周目や恒常2周目を出した時は衝撃的でした。恐らく今後も売上を考慮して早ければ2019年に5周目の実装もあると思います。ちなみに2018年は唯一島村卯月以外のNGsの新規SSRの実装がない年でした。

 

 

今後はガシャ予想の経験を活かし月末限定来る来る詐欺リストの更新を行います。

[デレステ]月末限定来る来る詐欺認定者 - TOSHIKI界隈公式HP

プレイ中のゲームについて

現在プレイ中

デレステ(2017.3~)

・ドラガリ(2018.9~)

遊戯王デュエルリンクス(2019.1~)

・#コンパス(2017.7~)

ポケモンGO(2016.7~)

Fate/GO(2018.12~※ほとんどやっていない)

 

過去にプレイしたゲーム

・モンスト(2015.3~2017.10)

パズドラ(2013~2017.10)

アズールレーン(2017.10~2018.4)

・ミリシタ(2018.6~2018.8)

・FFBE(2015.10~2015.11)

・シャドウバース(2016.6~2017.3)

・荒野行動(2018.2~2018.4)

 

一瞬だけプレイしたゲーム

龍が如くオンライン

・PUBG

・Fortnite

パワプロアプリ

プロスピA

白猫プロジェクト

・モバプロ2

[ドラガリ]郷愁の空に咲く大輪の華EX称号攻略

f:id:hahvdshaj:20190131223150j:image

編成

f:id:hahvdshaj:20190131223222j:image

 ずぶ濡れ耐性を持つキャラを4人集めます。また、いつものように操作キャラ以外は必ず開幕竜化ゲージUPの護符を装備します。戦力に不安のある人は☆4属性武器を用意するといいでしょう。

 

 推奨キャラはやはり☆5のメリィベルやリンユーですが、☆4のムサシや配布のスオウでも大丈夫です。キャラがあまりにもいない場合は今回の新ガチャキャラのクガイやサポートには最悪耐性がないキャラを連れて行きます。

 

 ドラゴンは当然ワキヤンかロンロンですが、フォーゲルでも火力は出ます。サポートキャラは適当でも構いません。

 

 

f:id:hahvdshaj:20190131223630j:image

 

 

立ち回り

  1. スタートしたらすぐボスの後ろ側に行きブレス攻撃を回避する。
  2. 右腕or左腕を破壊する。
  3. 余裕があれば尻尾を破壊する。
  4. スプラッシュクロウに注意

 

f:id:hahvdshaj:20190131223904p:image

スプラッシュクロウは範囲が広く避けるスペースが狭い上にダメージが大きいためCPUが当たってしまうとパーティーが壊滅することがあります。これが当たるか当たらないかは運も必要ですが、腕を破壊すると攻撃範囲が減ります。また、難しいですがスプラッシュクロウに合わせてOVERDRIVEやBREAKさせて回避する手もあります。

 

f:id:hahvdshaj:20190131224413j:image

 尻尾を破壊すると報酬が増えます。尻尾はスプラッシュクロウの攻撃範囲とは無関係ですが報酬狙いで破壊します。

 

 

今回の称号攻略動画

[ドラガリ]郷愁の空に咲く大輪の華EX90秒クリア - YouTube

[ドラガリ]初心者講座

①リセマラをする

 リセマラは簡易的になっており、1/29のアップデートで☆5キャラは1体確定で排出されます。そのためキャラのリセマラは非常に楽です。しかし、このゲームはドラゴンが最重要となっておりキャラよりも☆5ドラゴンを狙ってリセマラをする方が良いとされています。時間がある人はドラゴンのリセマラを推奨します。 

 尚、キャラに関してはウェルカムパックの購入(¥3,000)で更に入手できます。

 

推奨キャラ

f:id:hahvdshaj:20190127033357j:image

ミコト→攻撃特化で強力な刀キャラ。活用範囲が広く愛用する上級者も多い。

メリィベル→アビリティのスキルダメージ上昇と開幕スキルゲージ上昇が強力。

リリィ→スキル効果の凍結が強力。

アレクシス→リリィと肩を並べる攻撃型水属性キャラ。

ヒルデガルド→☆5唯一の回復キャラで他属性の回復要員としても出張することが多い。

 

推奨ドラゴン

f:id:hahvdshaj:20190127033637j:image

 攻撃+40%のアビリティを持つドラゴンを狙います。

→アグニ、ケルベロス

リヴァイアサン

→ワキヤン

→キューピッド

→※現在限定のみのため恒常での排出はなし

 

 推奨キャラと推奨ドラゴンを同時に狙うと更に時間がかかるためキャラに関しては妥協しても問題ないと思います。

 

リセマラの手順

  1. チュートリアルを終わらせる。
  2. サポートキャラ設定ミッション*1を終わらせる。
  3. 20連分の竜輝晶でリセマラする。

 

 

②ストーリーを進め戦力6,700を目指す

 ストーリーを進めると様々な機能が解放されます。2章をクリアするとゲーム内の機能がほぼ解放され、3章と6章をクリアすると高難易度クエストが解放されます。

 戦力6,700という数字は定常クエストの成長へ至る道、黄金へ至る道の超級が解放される数値です。このゲームは黄金へ至る道を周回すれば最強になれるため黄金周回を目指して進めていきます。

 

 

③強化は原則☆5キャラに

 ☆4キャラでも強い者は存在しますが、序盤は強化素材が非常に枯渇するためリセマラで引いたキャラに注ぎます。ある程度育てたら別のキャラへ移ります。☆4キャラはユーディル(主人公)がお勧め。

 

 

④護符と武器はとりあえず適当で良い

 序盤の護符と武器は適当に装備で問題ありません。

武器に関しては慣れてきて余裕が出てくる頃にクラフトで作っていきます。

 

 

 

⑤ひたすら黄金へ至る道を周回

黄金を周回するだけで

  1. 何かと必要なルピ(金)
  2. キャラ強化で最重要なマナ
  3. ドラゴン強化のクローバー*2
  4. プレイヤーレベルの経験値

が得られ、これだけでかなり戦力を上げることができます。ストーリーで詰まったりやることがなかったらとりあえず黄金へ至る道を周回します。成長へ至る道はキャラ強化アイテムしか得る物がないため周回はしません。

 ソロは最初はオートでもクリアできる難易度で、マルチは超級をやります。戦力が整ってきたら超級をひたすらやります。

 

 

⑥施設イベントは全力で

f:id:hahvdshaj:20190127035855j:image

 序盤は戦力が足らず上手くイベントを進められないと思いますが、施設イベントの限定施設のレベル上げは全力でやります。限定施設は各属性強化ができるだけでなく簡単に合計施設レベルを30上げられるため聖城レベル上げも捗ります。

 限定施設のレベル上げは聖域に施設を設置し素材を入手してレベル上げをするだけです。初心者でも素材は簡単に入手ができるので必ずレベル30まで進めます。時間が足りなかったら竜輝晶やダイヤを使って即完成させても問題なく、それだけ重要ということです。

f:id:hahvdshaj:20190127035842j:image

 祭壇や訓練所をはじめとする他の施設はゆっくりでも構いません。

 また、施設レベル上げに必要なドラゴンスミス*3は初期で2体配置されていますが、竜輝晶かダイヤを使うと5体まで増やすことができます。当分の間施設の強化で忙しくなるため竜輝晶が惜しい気持ちは分かりますが早めに5体になるまで増やすことを強く勧めます。不確定要素のガチャに竜輝晶を注ぐよりも聖域強化で欠かせないドラゴンスミスに投資する方が堅実な選択と言えます。

 

 

⑦覚醒はユーディルに

 覚醒の雫を25,000使うと☆4キャラを☆5にできます。もし覚醒させるキャラで悩んだ場合最初はユーディルを推奨します。現状ユーディルはプレイヤー経験値+15%を持つ唯一のキャラです。

 

 

⑧☆3ドラゴン・護符の処分は売却

 ガチャから出た☆3ドラゴンと護符を処分する際は合成素材にせず売却すると貴重な覚醒の雫が入手できます。

 

 

⑨ガチャを引くタイミング

 マルチの顔合わせボーナスやストーリー攻略で竜輝晶がたくさん貯蓄できます。ガチャを引くタイミングは個人の自由ですが、なるべく限定ガチャかフェスで引くと良いでしょう。フェスは2019年1月から開始され以降2ヶ月に1回の開催が予定されています。

 

 

⑩課金する場合

[ドラガリ]買って損しない課金アイテムまとめ - TOSHIKI界隈公式HP

この記事を参照。

 

 

 

※余談

「必ず任天堂アカウントの連携を行い端末が複数ある場合は保険でそれぞれの端末でアカウントを共有すべし」

 このゲームの運営はうっかりアンインストールした場合に任天堂アカウントと連携していないと絶対に復元してくれません。さらに、任天堂アカウントの連携をしていても対応しないこともあるため端末を複数持っている人はそれぞれの端末でデータを共有することを推奨します。このゲームは同時起動はできませんが複数端末共有は許可されています。機種変の際はデータが新端末に移ったのを完全に確認してから旧端末を処分するといいでしょう。

*1:メニュー→戦友→サポートキャラ設定

*2:レアエネミー撃破が必要

*3:いわゆる土方キャラ

[デレステ]デレステでの課題点

SSRの枚数偏り問題

 声帯有り無しでSSRの実装枚数に偏りが生じています。現時点で4周目が出ているものの1周目すら実装されていないアイドルもいます。この問題はモバマスでも同様に発生しているためサービス終了まで解決しないと思います。

 

 

衣装使い回し問題

 恒常SSR2周目の五十嵐響子の衣装がP.C.S仕様のため恒常小日向美穂、恒常2周目島村卯月と同じです。衣装を制作する労力はかなりのものだと予想できますが、本来ドレスショップで売るはずのユニット衣装をSSRに固定しているため衣装に特別感がなく問題視する人が多くいます。

 

 

イベントで登場するユニット固定化問題

 2019年にP.C.S→ポジティブパッションのイベントが続いていますがこの2つのユニットのイベントはゲーム内通算2度目で、他のユニットのイベントが見れない問題があります。例えばデレステ内だと島村卯月小日向美穂、五十嵐響子は3人で固定されてるような印象がありますが実際は3人それぞれ多数のユニットが存在します。一応営業コミュでそのあたりは消化しているようですがやはりイベントとしてやってほしい感は否めません。

 

 

未実装楽曲溜まりすぎ問題

 楽曲はどんどん増えているもののデレステの実装が追いついていません。楽曲を実装する際はMVを作らなければいけないためこれで時間がかかっていると考えられます。ソロ2曲目は随分前から存在しますが実装はいつになるか不明です。

 

 

既存のカバー曲実装怪しい問題

 最近はゆずをメインにカバー曲を実装していますが、以前からカバー曲は存在しています。権利的な問題で実装は簡単ではないのでしょうが、非常にもったいないと感じます。

 

 

コミュ、デレぽ問題

 これは受け取り手の感じ方に左右されるので運営はどうしようもないですがコミュやデレぽ等の内容で度々物議になります。個人的に記憶にあるのが双葉杏のデレぽbotまでの過程が考察されていたり、ツインテールの風のイベントSRで小日向美穂速水奏ツインテールになっていたことに怒り心頭していたユーザーがいた2つです。

 

[ドラガリ]サーカステントで夢の時間をチャレンジバトル超級攻略

f:id:hahvdshaj:20190118201238j:image

 通算4度目の施設イベントでチャレバトに超級が追加されました。上級はかなり楽で、ある程度の戦力があればサーカステントの施設レベルをほとんど上げなくてもオートで称号圏内クリアが可能です。しかし、超級は驚異的な難易度でクリアはイベント史上最難関です。

 

 

ステージ構成

f:id:hahvdshaj:20190118201928p:image

 基本的にWAVE1~WAVE5は上級と同じですが、超級は中心に毒沼があり非常に邪魔です。また、敵の火力が高く光属性でも数回の攻撃で倒されます。よって毒状態にならず敵を素早く倒す必要があります。

 

 

攻略前の準備

1.☆5キャラの数だけ楽になる

 光属性の☆5キャラは現在5体存在しますが、当然この所持数で難易度は変わってきます。体感だと最低でも2体は必要です。もちろん☆3、4のキャラを覚醒するのもありですが代償も大きいため覚悟が必要です。

 

2.回復キャラは1人

 回復は2人だと当然安定しますが、火力不足で時間内にボスを倒せないため1人を推奨します。最有力キャラはヒルデガルド、次点でヴィクセルです。

 

3.施設レベルはとりあえず30に

 戦力が相当高くなければサーカステントの火力バフに頼るしか手はありません。クリアが難しいと感じた時は潔く施設レベルが30になるまで待ちます。

 

4.☆4属性武器を全員装備

 製作が面倒ですがパーティー全員に☆4属性武器を装備させます。☆5属性武器はコストが大きすぎるため☆4で問題ありません。また、上限解放はしなくても十分です。

 

5.護符は火力が出るものを選択

 とにかく火力勝負のため護符は火力UP系を使います。回復キャラは回復量UPでも問題ありません。響き渡る歌声orブレイジングクラウン等の既存のガチャ限☆5護符が最適解ですが、スイーツパイレーツや今回の報酬のワンダフルトリックでもいいでしょう。少しでも火力を上げるためレベルは最大まで上げます。

 

6.戦友は火力枠を選択

 攻略にあたって戦友のスキルが非常に重要です。中には回復キャラで安定させる人もいますが推奨はジュリエッタorルクレツィアorアンネリーエです。また、なるべく攻撃力の高い戦友を選択することも重要で攻撃力2000以上は欲しいところです。

 

7.※余談※操作キャラは他属性でもどうにかなることがある

 属性有利だと火力が1.5倍ですが、育成を極めると他属性でも属性有利より火力が出るキャラがいます。有名なキャラはミコトですが、操作キャラとして使用すれば☆5光属性キャラよりも活躍できる可能性があります。しかし、被ダメージが格段に上がるため高いPSが必要です。

 他にもボスが凍るためリリィを入れたりアレクシスやイエヤスでクリアしている人もたまに見かけますが正攻法ではないです。

 

 

実際に使用した編成

f:id:hahvdshaj:20190118203847j:image

ハロフィリス&ヒルデガルド→マナサ44

エリアス&ウルガ→マナサ40

 

ベストパフォーマンス2凸Lv.70

イベント報酬護符×2完凸Lv.100

怪我は私が治します1凸Lv.55

 

キューピー無凸Lv.40

ユニコーン完凸Lv.26

リントヴルム1凸Lv.40

ジャンヌダルク1凸Lv.55

 

ライトニングランス*1無凸Lv.40

ホーリーボウ*2無凸Lv.40&1凸Lv.55

ヴァンパイアランタン*3完凸Lv.40

 

光の祭壇Lv.30×2

槍の訓練場Lv.14&Lv.15

弓の訓練場Lv.13×2

杖の訓練場Lv.14×2

初回クリア時点でのサーカステントLv.25

お菓子の家Lv.30

 

初回クリア時の戦友→ルクレツィア

 

f:id:hahvdshaj:20190118204822p:image

以上の編成で3時間ほどかけてようやくギリギリクリアができました。

 

 

立ち回り

1.基本的に下で戦闘する

 中心の毒沼が邪魔なので下で戦います。毒ダメージは痛手になる上竜化できなくなるため毒状態にならないことが先決です。これだけでかなり楽になると感じるためなかなか勝てない人は実践の価値ありです。

 

2.戦友のスキルは温存した方がよい

 当然ですが戦友のスキルは温存した方がボスで楽になります。しかしあまりモタモタしていると雑魚に一掃されてしまうため使い所が難しく多少の運も必要です。

 

3.竜化は絶対温存

 竜化を雑魚戦で使用するとボス戦で火力が足りなくなるためWAVE5までは使いません。

 

4.スキルはなるべく雑魚を巻き込む

 時間が限られている上被ダメージも大きいのでなるべく沢山の雑魚を巻き込んで倒します。ステージの下にいると勝手に雑魚が集まってくるため隙を突いてスキルを使用します。

 

5.イービルバジリスクに注意

 イービルバジリスクは非常に火力が高いため光属性でも瀕死級のダメージを受けます。特に雑魚が多くイービルバジリスクも出現するWAVE4では注意が必要で、戦友のスキルに頼ることも視野に入れます。

 

6.ボスのメテオに注意

 ボスは4種類の攻撃を仕掛けてきますが、メテオ攻撃は瀕死級のダメージを食らいます。上手くターゲットを操作側に向けたりアンネリーエやウルガのスキルで気絶させたり回復を合わせますが、CPU頼りのところもあるため運も必要です。

 

7.ボスの攻撃は全て回避可能

 今回のボスは紫攻撃*4がないためスキルや竜化で回避できます。ステージの下で戦闘していると移動で避けることが困難な場面も多いためスキルは回避用に最低1つは温存します。

 

8.WAVE5の雑魚は基本無視

 雑魚に構っている暇がないためボスに集中攻撃です。しかし、かなり邪魔なのでスキルでボスと一緒に巻き込んでさっさと倒したいところです。

 

9.BREAKまでは全員生存

 BREAK時点で1人でも倒されているとよほど戦力が高くない限り時間内に削りきれません。

 

10.粘り強くリタマラする

 敗北でも途中クリア扱いになってしまうので上述のBREAKまでは全員生存するまでとにかくリタマラです。

 

 

まとめ

 今回のチャレバト超級は火山魔獣称号圏内クリア並み、もしくはそれ以上に難易度が高いため上級者向けに感じます。チャレバトはソロプレイのためマルチで他人に頼ることができず100%自力でクリアまで進める必要があります。ある意味予告されている真ドラゴンと迎撃戦の中間のコンテンツと言えるかもしれません。今後も別の属性施設イベントで同様に超級が実装される可能性が高く、今から準備を進めた方が良さそうです。

 

 

今回も何とか撮影できたので参考程度にどうぞ。

撮影時サーカステントのレベルは27になっています。

[ドラガリ]サーカステントで夢の時間を超級全員生存クリア - YouTube

 

 

おまけ

クリアまで試行錯誤した編成集

f:id:hahvdshaj:20190118213726j:image
f:id:hahvdshaj:20190118213722j:image
f:id:hahvdshaj:20190118213713j:image
f:id:hahvdshaj:20190118213717j:image

 

 

 

*1:☆4属性武器

*2:☆4属性武器

*3:ハロウィンイベント報酬

*4:スキル避け不可の攻撃

[ドラガリ]各クエストの経験値効率リスト

※全てユーディルの経験値+15%のアビリティ込み

通常時

  • 成長&黄金へ至る道超級 229/15≒15.26
  • 各遺跡上級 172/15≒11.46
  • 各遺跡中級 115/10=11.5
  • 竜の試練超級 230/20=11.5
  • 迎撃戦超級 287/25=11.48

 

スタ半

  • 成長&黄金へ至る道超級 229/7≒32.71
  • 各遺跡上級 172/7≒24.57
  • 各遺跡中級 115/5=23
  • 竜の試練超級 230/10=23
  • 迎撃戦超級 287/12≒23.91

 

[デレステ]月末限定来る来る詐欺認定者

 月末限定が実装されそうなのに全然されないアイドルのリストです。月末限定予想で名前を挙げるものの全く実装される気配がなく半年経過したことが発端です。アイドルの選定は完全に主観ですが1周目の恒常SSRから音沙汰がない2周目待ちアイドルで占められています。

 

認定者リスト

Cu

水本ゆかり(来る来る詐欺四天王認定)

椎名法子(来る来る詐欺四天王認定)

藤本里奈

 

Co

上条春菜(来る来る詐欺四天王認定)

松永涼

大和亜季

脇山珠美

 

Pa

難波笑美

龍崎薫

浜口あやめ

 

 

月末限定来る来る詐欺卒業者リスト

Cu

早坂美玲(かつての来る来る詐欺四天王)*1

 

Co

なし

 

Pa

なし

 

 

 

 

 

*1:卒業後3周目がすぐ実装されSSR実装間隔最短記録を樹立する大活躍